太陽光発電住宅のススメ

そろそろ家を新築したいなあとお考えの方、太陽光発電に興味はありませんか?
もちろん新築物件だけでなく、屋根に太陽光パネルを取り付けることによって、家庭での太陽光発電が可能となります。
太陽光発電は太陽のエネルギーを電力に変換するとってもクリーンな発電方法です。
太陽光発電を導入すれば、以下のようなメリットがあるといわれています。

・電気代の節約
太陽光発電を行うことによって、自宅で使用する電気を自宅でまかなうことができるようになり、月々の電気代が非常に安くなります。
電気代の節約だけでなく、家庭のガスや石油などのエネルギーを電気でまかなう、いわゆるオール電化にすれば、これまでの光熱費を80%も削減できるといわれています。

・環境にやさしい
太陽光発電のエネルギー源は太陽で、石油資源などを利用しないとってもエコな発電方法です。さらに、太陽光発電では火力発電所などでは発電時に発生する二酸化炭素などの温室効果ガスも抑えられ、地球環境に易しい発電方法であるといえます。

・国からの補助金
原子力発電所の是非が問われている現在では、太陽光発電などの自然エネルギーを利用した発電方法に注目が集まっており、これからどんどん自然エネルギーを利用していこうという政策を国が発表しています。
自然エネルギーの利用を増やすために、太陽光発電を家庭で導入する際にはさまざまな優遇措置がとられているのです。

・余剰電力を売却
太陽光発電で発電した電気があまったときには、その電気を電力会社に売却することができます。
太陽光発電システムを導入する際に手続きをしておけば、電力会社へ売却した電気の代金が毎月口座に振り込まれる仕組みになっています。

・夜間電力の利用
太陽光発電は、残念ながら太陽のでていない夜中は発電することができません。よって、夜間は電力会社から電気を買って使うことになります。
しかし、夜間電力は昼間電力よりも一般的に安価に設定されていたり、安価になるように組まれたプランが用意されたりしています。
このような安い夜間電力を利用することができるので、トータルの電気料金もぐっと安くなるでしょう。

get( 'keyword', 9 ) ?>
get( 'comment', 9 ) ?>